シャトルアボイダンス実験装置 MED-APA

  • 1-131.jpg
  • 1-132.jpg
音・光に対する条件反応行動を観察する方法としてシャトルケージによるアボイダンス実験があります。このシャトルケージは、2つの居室からなり中央に移動可能な仕切板が配置されます。条件刺激が呈示され、その後電気刺激が床(グリッド)に発生し、動物は隣の居室に回避・逃避します。動物の移動は、複数の赤外線ビームセンサーで検出されます。また、この シャトルケージは片方の居室を暗室にでき、中央の仕切板を電動ギロチンドアーに変更できますのでステップスルー型のパッシブアボイダンス実験にも応用できます。
 
メーカーサイト http://www.med-associates.com/
カタログ(PDF) カタログダウンロード(PDF) JP
 

製品カテゴリーPRODUCT CATEGORY